文字サイズ

新版 やさしいディジタル無線

発行日 : 2004年09月01日
著者:田中良一編著
判型/ページ数:A5判/173頁
本体価格:1,400円+税
ISBN:4-88549-217-3

内容

本書は、『改訂2版』の内容を全面的に見直し、従来のディジタル無線方式に加えて、近年急速に進展しているワイヤレスアクセス方式や無線LAN等に適用されている新技術を中心に充実を図りました。本書は、ディジタル無線技術に興味を持っている方々への必携書です。

目次

1章 アナログ無線技術からディジタル無線技術へ

 1.1 無線技術の発展

 1.2 ディジタルマイクロ波通信の特徴

 

2章 ディジタル無線のためのパルス技術

 2.1 ディジタル中継伝送に適した符号化

 2.2 伝送路特性の影響

 2.3 ディジタル信号の多重化

 

3章 電波伝搬と干渉

 3.1 屋外伝搬特性

 3.2 屋内伝搬特性

 3.3 干渉

 

4章 変復調技術

 4.1 各種変調技術

 4.2 変復調器構成

 4.3 変復調方式と符号誤り率

 

5章 各種補償技術

 5.1 ダイバーシチ

 5.2 自動等化技術

 5.3 誤り訂正技術

 5.4 マルチキャリア伝送技術

 5.5 リンクアダプテーション技術

 5.6 送信電力制御技術

 

6章 多元接続技術

 6.1 FDMA

 6.2 TDMA

 6.3 CDMA

 6.4 CSMA/CA

 

7章 各種無線システムの構成

 7.1 中継系無線システム

 7.2 アクセス系無線システム

 7.3 無線LAN

 

8章 回線設計法

 8.1 回線設計の考え方

 8.2 雑音配分

 8.3 回線品質を劣化させる要因

 8.4 回線設計例

 

9章 各種無線システムの動向

 9.1 中継系無線システム

 9.2 固定アクセス系無線システム(FWA)

 9.3 無線LANシステム

 9.4 Bluetooth

 9.5 UWB