文字サイズ

Raisers 2020年3月号(Vol.68 No.2)

発行日 : 2020年03月10日
総頁数:48頁
発行者:一般社団法人電気通信協会
本体価格:600円

特集

2019年度 海外通信状況調査の実施 マレーシア編

情報通信エンジニアリング協会

情報通信エンジニアリング協会では海外における通信ビジネス体験プログラムを実施しています。
2019年は11月11日~15日にマレーシアにおいて実施しました。
昨年のインドネシア共和国編に引き続き、マレーシア編を紹介します。

SKYコーナー

2019年度 中国ブロック安全大会 「自分の命は自分が守る、仲間の命も自分が守る」 ゼロ災ヨシ!

中国支部

中国ブロック安全大会が、広島・島根・岡山・鳥取・山口の5県域において、10月から12月にかけて開催されました
その中で、今回は、12月5日に開催されたNTT西日本岡山グループの「安全推進フォーラム2019」の模様について紹介します。

「2019年度SKY活動成果発表大会&安全大会 in 高知」開催(四国支部) ~安全と創意工夫で明日へ飛躍しよう~

四国支部

四国ブロックでは各県で持ち回り開催を行っていますが、2019年は11月20日、高知県の高知ぢばさんセンターにおいて午前中に「2019年度SKY活動成果発表大会」、午後から「2019四国安全大会in高知」が開催されました。その模様を紹介します。

「2019年度 安全推進大会 & SKYフォーラム」開催(九州支部) “「私たちは過去の事故を教訓に類似事故を絶対に起こしません」ヨシ!”

九州支部

2019年12月5日、福岡県宗像市のグローバルアリーナにおいて「2019年度 安全推進大会&SKYフォーラム」が開催され、九州エリアのNTTグループ12社、通信建設会社4社から総勢約1,100名が参加しました。その模様を紹介します。

「SKYフォーラム’19 in 東北」開催 -SKYで向上 安全品質-いまこそ生かそう 東北の知恵と工夫 

東北支部

2019年11月13日、㈱TTK エキスパートセンタにおいて、会員会社はじめNTTグループ様等 170名にお集まりいただき、「SKYフォーラム’19 in東北」を開催しました。その模様を紹介します。

安全・品質への挑戦

風化・形骸化させない安全の取組み

北陸電話工事株式会社

北陸電話工事グループは、未来永劫人身事故を絶対に発生させない強い決意のもと、安全最優先に1人ひとりが日々取り組んでいます。
「基本動作の徹底、安全ルールの遵守」「安全衛生意識の高揚」「北陸電話工事独自システムを活用した安全・品質への取組み」について紹介します。

期待のRaiser

安心・安全な生活水を届ける ~浄水場整備等事業工事への取組み~

四国通建株式会社 建設部 工藤 健一さん

老朽化が進む愛媛県今治市の基幹浄水場の機能を移転し、新たに整備する事業が進んでいます。2022年3月の完成を予定しており、2022年4月からは新しい浄水場でつくられた水道水を供給できる見込みです。
四国通建は建設部門を担当しています。その取組みを紹介します。

技術基礎講座

インテリジェントノイズフィルタの活用によるノイズ故障の早期解決

NTT東日本 ネットワーク事業推進本部 サービス運営部 技術協力センタ EMC技術担当

故障した電化製品から発生するノイズやラジオ放送波等がメタリック回線に混入することにより通信トラブルが発生することがあります。
技術協力センタでは、ノイズによる通信トラブルの早期解決とスキルレス化を目指し、ノイズの周波数特定とフィルタの選択/取付けを自動化した「インテリジェントノイズフィルタ」を開発しましたので、その特徴や活用事例について紹介します。

研修コーナー

西日本研修センタにおける新規研修の取組み

情報通信エンジニアリング協会 研修部 西日本研修センタ

西日本研修センタでは、通信技術の進歩やNTT様等の要望に応えるため研修コースの新設、改善に取り組んでいます。
今年度新たに開設した「安全系1科班」「アクセス系1科班」について紹介します。

Topics

女性活躍推進部会の設立について

情報通信エンジニアリング協会

情報通信エンジニアリング協会では、通信建設業界におけるより一層の女性社員活躍を推進するため、会員会社17社より部会委員を選出し、2019年11月19日に女性活躍推進部会を設立しました。その開催状況についてお知らせします。

令和2年度 電気通信工事施工管理技術検定試験のご案内

一般財団法人 全国建設研修センター

令和2年度 第1回 国家試験「電気通信主任技術者」試験のご案内   

一般財団法人日本データ通信協会 電気通信国家試験センター

奥付

編集後記